真之神道流 女子力向上委員会。

圧倒的、女子力応援サイト!!

京いちにち

  1. 2013/07/31(水) 19:03:02_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20130731183258.jpg 20130731183344.jpg 20130731183617.jpg 20130731183501.jpg 20130731183707.jpg 20130731183520.jpg 20130731183825.jpg 20130731183246.jpg 20130731183241.jpg 20130731183844.jpg 20130731183943.jpg
スポンサーサイト



世界水泳

  1. 2013/07/31(水) 17:35:59_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20130731172506.jpg 20130731172521.jpg 20130731172541.jpg 20130731172637.jpg 20130731172819.jpg 20130731172923.jpg 20130731173038.jpg この美魔女は誰やねーーーん!ウルトラソーーーール!!!








すまたん

  1. 2013/07/31(水) 06:27:58_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20130731061206.jpg 20130731061158.jpg 20130731061013.jpg 20130731060908.jpg あれ、キッチュおらんで!!公務員の敵!やめてまえ!





ニュースキャスター考

  1. 2013/07/30(火) 22:09:32_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
関門弟子は日々大事件が起きる可能性があると思ってニュースを見ている。小泉内閣以降、自民党もだんだんしんどくなって中川経産大臣が死去したり、第一次安倍内閣が頓挫したりで、日々仰天のニュースが起こる。報道ステーションの古館伊知郞アナも毎日ニュースを読んでいていやにならないのかな。というくらい仰天ニュースは起こる。NEWS,watch,9も先代の青山さんが美人ですがすがしくていい人だなと思っていたのだが、とにかく連日仰天ニュースの連発である。大事件がしょっちゅう起こる。たぶん青山さんは放送以外にも相当勉強するのであろうか、連日大ニュースだと疲労困憊していく。画面を見ていて「これは青山さんは大変だな。かわいそうに。」と思って見ていた。東日本大震災でも古館アナは何時間中継されたのだろうか。夜中までがんばるなあ。と感心してみていた。日々トレーニングされているのであろう。とにかく事件は突然おきるから、いきなり特番がはじまる。こんな毎日だから青山さん交代になったとき、残念だけど仕方ないなあ。と思っていた。ということで「井上あさひ」登場。「ふーん、今度の人は美人というより、とにかく腹がすわっとルなあ。NHKもいい人選だ。」ということで今回のアベノミクスだ。日テレ24の塚田文もとにかく精神状態が安定していて、落ち着き払って目が光る人だ。ただの目力ではない。精神力がスゴイ。フリーの男性の有名なキャスターでも名前だけで全然根性ない人もいる。キモがすわっていないとニュースも読めない。毎晩9時に苦み走ったいい女の出会えるのは楽しみである。最後まで信じ続けた者を神はお救いになる。最後まで信じ続けるのは俺にもできないかもしれない。でもこの人と思うならば信じることだよ。すべて神様だけが知っている。あなたがあなたを信じることだ。姿なきに見、形なきに知る、これ愛は無形なり。



花と部屋 芥川賞を受けて 藤野可織写真:芥川賞の藤野可織さん=小川智撮影

  1. 2013/07/30(火) 15:52:37_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
拡大芥川賞の藤野可織さん=小川智撮影 [PR] Click to learn more...  京都に帰って来てみると、部屋が荒れている。それもそのはずで、東京に発ったのは選考会の前日だったが、その数時間前までろくに荷物を詰めもせずに必死で仕事をしていたのだった。ほんとうは余裕をもって仕事を終わらせ、ゆっくりと準備をしたかったのだが、私がぐずぐずしていたのでそんなことになってしまった。  それで、帰って来てすぐに片付けたかというと、そんな体力はなくて、今も部屋は荒れている。むしろ、ますます荒れている。たくさんの方々が、受賞を祝って花を送ってくださった。その花は部屋の一画にかためて置いている。そこだけがきらきらしく、あとは殺伐としている。花は獰猛(どうもう)に輝いていて、動物みたいに動き出さないのが不思議なほどだ。いつまでもしゃがんで、花の方ばかり向いていたい。ほかは見たくない。が、そうもいかない。私は断腸の思いで花に背を向ける。すると、読みかけの本やまだまったく読んでいない本、やりかけの仕事などをプリントアウトした紙、ペンやメモやノートに加え、花が梱包(こんぽう)されていたダンボール箱が床にも机にも散乱している。私はそれらの隙間にそっと身をねじこみ、パソコンを開いて小さくなって仕事をはじめる。  幼児のころから、おはなしをつくる人になるんだと思い込んでいた。整頓されたきれいな部屋で暮らす、とは考えたこともなかった。思い込んだとおりには、一応なっている。 続きを読む

<里見香奈4冠>奨励会二段に 女性としては史上初

  1. 2013/07/30(火) 13:34:49_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
毎日新聞 7月30日(火)7時0分配信 「二段」昇段を決め、Vサインをする里見香奈・奨励会二段=大阪市福島区の関西将棋会館で2013年7月29日午後6時27分、最上聡撮影  将棋の里見香奈・奨励会初段(21)=女流五段=が29日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた奨励会例会で連勝し、直近の通算成績が12勝4敗の規定に達し、二段に昇段した。女性の奨励会二段は史上初めて。 【17歳、制服姿が初々しい】写真特集 里見香奈が初の女流名人に  里見は「女流棋士」で、女性だけが参加する棋戦の女王、女流名人、女流王将、倉敷藤花の4冠を保持。しかし、男性も参加する棋戦で争う「棋士」になるためには、奨励会を勝ち上がり、26歳まで(条件によって29歳まで)に四段になる必要がある厳しい道のりだ。里見は2011年5月、奨励会の編入試験に合格して1級に。昨年1月、初段となったが、今年2回、昇段の機会を逸していた。  29日夜、同会館での記者会見で「大一番で負けるのは自分の弱さが出た証拠。時間がかかったが、今回は絶対逃さないと気持ちを強く持って挑んだ」と振り返った。また、「力強さを身につけ、もっと上を目指し、一日一日を大切に頑張りたい」と抱負を述べた。【最上聡】 . 【関連記事】 【人呼んで“出雲のイナズマ”】女流棋士・里見香奈の写真特集



安重根、An Chung-gun

  1. 2013/07/30(火) 04:31:57_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
Choong-Kun20Ahn1.jpg 獄と最期[編集] 安重根は結構、りっぱな韓国人。伊藤博文を暗殺した人。日本の維新の志士と同じく真剣に韓日の行く末をうれいて伊藤博文を暗殺した。暗殺という手段はいけないと司馬遼太郎もいうている。 "一日不讀書口中生荊棘" 安重根が獄中で書いた遺墨の一つ。 1910年2月14日、安重根は旅順の関東都督府地方法院で死刑判決を受けた[9]が、彼は判決そのものが不当であると憤慨した[7]。裁判を統轄した判事は、死刑執行までに少なくとも判決後2、3か月の猶予が与えられるとしていたが、日本政府中央は事件の重大性から死刑の速やかな執行を命じた。安は上訴を行い、担当検察官であった溝渕孝雄へ自らの随筆「東洋平和論」を書き終えるために必要な時間の猶予と、死刑の時に身に纏う白い絹の衣装を一組与えてくれるよう願い出た。 3月26日、死刑が執行される。安の死から更に5か月後の8月29日、日韓併合により大韓帝国は消滅した。 獄中における日本人との関わり[編集] 投獄された安重根の監視を任ぜられた日本人看守の千葉十七は、当初は伊藤を暗殺した安を憎んでいた。ところが、話を重ねるごとに千葉は安の思想に共感を覚えるようになっていった[10]。安は処刑の直前、千葉に向かって「先日あなたから頼まれた一筆を書きましょう」と告げ、「為国献身軍人本分」と書いて、署名し薬指を切断した左手の墨形を刻印した。そして彼は、「東洋に平和が訪れ、韓日の友好がよみがえったとき、生まれ変わってまたお会いしたいものです」と語ったという。千葉は終生、安の供養を欠かさなかった。 また、当時の旅順監獄の典獄(刑務所長)であった栗原貞吉も安の願いを聞き入れ、煙草などの差し入れをしたり、法院長や裁判長に掛け合い、助命嘆願をするなど便宜を図っていた。処刑前日には、絹の白装束を安に贈った[11]。死刑執行後、栗原は安の死を悔やんで故郷の広島に帰った。 後世の評価[編集]

山崎武司

  1. 2013/07/30(火) 04:21:46_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
yama36031.jpg yama3966c29d.jpg 山崎選手は霊覚がありますね。おそれいりました。




プール事故で遺族の要望受け第三者委員会を設置 京都・養徳小

  1. 2013/07/29(月) 21:42:19_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
2013.6.7 08:54  京都市左京区の養徳小学校のプールで昨年7月、1年生の浅田羽菜(はな)ちゃん=当時(6)=が死亡する事故があり、京都市教委は6日、事故の原因を追究するための第三者委員会の設置を決めた。今後人選作業などを急ぐとしている。  死亡事故は、昨年7月30日午後、夏休みの水泳指導教室中に発生、市教委は、事故の直接の原因は不明だが、プールの水位▽ビート板の使用方法▽監視態勢-の3点が複合的に合わさって発生したと認定。両親は市教委の調査結果を不服として、原因究明を求め京都地裁に提訴している。  両親は同日、市教委の生田義久教育長を訪れ、事故原因の究明のほか、判明した事実の公開、遺族が委員の半数を選ぶことなどを求める要望書を提出した。  教育現場での事故などについて研究している京都精華大の住友剛准教授(教育学)は「学校内の死亡事故で第三者委員会が設置されるケースは少ない。文科省は、設置の義務づけなど法整備も含め対応策を検討すべきだ」としている。

大分高、3度目優勝飾る 書道パフォーマンス甲子園

  1. 2013/07/29(月) 21:01:53_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
OSK201207290088.jpg 2013年07月28日(最終更新 2013年07月28日 18時40分) 「第6回書道パフォーマンス甲子園」で3度目の優勝を果たした私立大分高校=28日午後、愛媛県四国中央市  高校生が音楽に合わせ、特大の紙を用いて書とダンスを競う「第6回書道パフォーマンス甲子園」が28日、愛媛県四国中央市の体育館で開かれ、大分市の私立大分高校が3度目の優勝を飾った。  今回は、過去最多となる26都道府県51校が予選に参加。14都府県20校が28日の本選に進んだ。  大分高チームは大分県別府市から見た高崎山と別府湾を描き、その上のスペースに「天朗氣清」などと大書した。キャプテンの下平萌花さん(16)は「みんなでここまで頑張って良かった」と笑顔で話した。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

出口日出麿関門弟子

Author:出口日出麿関門弟子
中国仙道に興味を発して、仏教、気功、その他修行法を研究して古神道、言霊に行き着きました。このブログでは現代の社会問題についての私見を述べたいと思います。

« 2013 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR